波紋を呼ぶ同性婚を巡る岸田首相の答弁「社会が変わってしまう課題」

岸田文雄首相が同性婚の法制化に関して、国会で行った答弁が議論を呼んでいる。2月1日に開かれた衆議院予算委員会にて、立憲民主党の西村智奈美代表代行の質問に答えた岸田首相は、同性婚の法制化について「全ての国民にとって家族観や価値観、そして社会が変わってしまう課題だ」という理由で、同性カップルに結婚の自由を認めないとする否定的な考えを示した。

続きを読む

中国からの入国で陰性確認を義務化! 新型コロナウイルスを巡る日本と中国の現状

12月27日、岸田首相は総理官邸で加藤厚生労働大臣らと中国からの入国規制強化に関する協議を行い、新型コロナウイルスの感染が急激に拡大している中国からの入国規制を強化する方向で調整していることがわかった。具体的には、入国時に検査キットによる検査を実施し、陰性を確認することを義務付ける。

続きを読む

確定死刑囚3人による絞首刑失効差し止め提訴!死刑は残虐な刑罰に該当するのか?

11月29日、大阪拘置所に収容中である確定死刑囚3人が、「絞首刑による死刑執行は残虐な刑罰を禁じる憲法などに違反する」とし、国を相手取り、死刑執行の差し止めや計3300万円の賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。明治時代から刑法により死刑の執行方法は絞首刑と定められており、変わっていない。

続きを読む

ロシア日本外交官をスパイ容疑で拘束 、日本は「威圧的な取り調べを受けた」と抗議

26日、極東ウラジオストクに駐在する日本人外交官がスパイ活動の疑いで拘束された。ロシア側は「ペルソナ・ノン・グラータ(好ましからざる人物)」として、国外追放を通告したと発表した。

続きを読む