18歳以下への10万円給付、クーポンか現金か?

自民と公明が新型コロナウイルスの蔓延で経済的な困難に陥った世帯を援助するため、18歳以下の子供に10万円の給付を決めたというニュースはすでにご存じのことだろう。 10万円給付は衆議院選挙で公明党が未来応援給付として公約に

続きを読む

月100万の文通費問題でれいわの大石あきこ議員が橋本氏とバトル

文書の発送費や交通費などの名目で、国会議員に対して毎月100万円が支払われる「文通費(文書通信交通費滞在費)」について現在、様々な議論が出ており、自民党や立憲民主党が今冬の臨時国会で「日割り支給に変更する法改正」を実現す

続きを読む

岸田首相、移民解禁の「外国人就労拡大」急浮上 治安悪化と行政負担増

現在、岸田政権のもとで外国人の労働者拡大に向けての動きが活発化している。 外国人の在留資格である「特定技能」について、長期滞在や家族の帯同が可能な「2号」の受け入れの拡大が検討されているという。 各メディアでは、人材不足

続きを読む

吉村知事「1日で文通費100万円は記憶にない」は嘘 「第2の財布」との発言

日本維新の会副代表・大阪府知事である吉村洋文氏がツイッター上で火付け役となっ「文通費(文書通信交通滞在費)」の問題は以前、吉村知事も衆議院議員時代には月1日しか在籍していなかったにも関わらず、文通費100万円を満額受け取

続きを読む

吉村洋文府知事「文通費」でブーメラン 6年前1日100万円

大阪府、吉村洋文知事は15日、話題になっている文通費(文書通信交通滞在費)についてツイッター上で言及した。 国会議員には文通費として1人につき、月100万円が支給されており、先月10月31日に投開票された衆院選で当選した

続きを読む

「大人の都合や所得で子どもを分断すべきでない」と一律10万円給付の意義

「18歳以下の子供に対し一律10万円相当の給付」を衆院選での公約に掲げている公明党の山口代表は改めて一律給付の意義を「大人の所得で子供を分断すべきでない」として給付には所得制限を設けないと述べた。 公明党が公約としている

続きを読む

岸田首相、安倍元首相「茨城6区」応援演説に「日当5000円」でサクラ動員

10月26日火曜日の午後2時、岸田首相の演説はつくば駅前の広場で盛り上がりを見せていた。 「総選挙で医療難民ゼロの政策を打ち出したが、これらの政策は国光さんの思いが詰まったものばかりだ!」 茨城6区から衆院選に立候補した

続きを読む

18歳以下を対象に10万円支給へ 政府・与党、所得制限を設けず

新型コロナウイルス感染拡大に対する支援策として、政府・与党は18歳以下の子供や若者に現金10万円を一律支給する方針を固めたことが4日分かった。 所得制限は設けないとして、政府は19日にも取りまとめる大型経済対策に盛り込む

続きを読む

なぜ立憲民主党は若者層から支持を得られなくなってしまったのか!?

先日、衆院選での惨敗を受け、立憲民主党の枝野幸男が辞任することが決まったが、この4年間を振り返ってみても、立憲民主党は若者からの支持を全く受けることができなかった。 反対に若者層からの人気が高いのは自民党で、2014年か

続きを読む