芸能

滝沢秀明氏が新会社設立「もう1度エンターテインメントの人生を」新人タレント募集

21日ジャニーズ事務所を退社した滝沢秀明氏がツイッターより生配信を行い、株式会社TOBE(トゥービー)を立ち上げたことを発表した。

新会社はアーティストをプロデュースし、それに伴い新人タレントを募集している。

「頭をからっぽにし、何が自分の役割なのかを考えた」

滝沢氏は「今後に関していろいろ考えた結果、僕はやはりもう一度、エンターテインメントの人生を歩もうと決意いたしました。

自分の覚悟と皆さんの期待を背負い、新人募集をし、アーティストをプロデュースする会社を立ち上げました。

改めてエンターテインメントの世界で走り出すことを本日、ご報告させていただきます」と伝えた。

去年の10月にジャニーズ事務所の副社長を退任していから頭をからっぽにし、何が自分の役割なのかを考えてきたとのこと。

多くの送られたメッセージを通して熱い思いが徐々にわきあがり、再び芸能の世界でやっていこうと決意した熱い思いが伝わってきた。

滝沢氏の再決心を応援し見守っていきたい。
滝沢氏の再決心を応援し見守っていきたい。

募集期間は性別関係なく「常時」

同社の公式サイトでは、タレントの募集期間を「常時」としている。

応募資格は性別に関係なく募集しており

「日本国内在住の方。

審査過程においてテレビ・WEB・その他媒体にて出演可能な方。

合格後のレッスンに参加可能な方」

「既に特定の芸能プロダクション等の団体に所属または契約されている方は応募いただけません」とのこと。

以下、滝沢氏のメッセージ(原文ママ)

「私はあなたと新しい世界をつくりたい。エンターテイメント。

それは私の人生。

もう一度ここから。

Entertainment for All. 

どんなときにも、どこにいても、確かにあなたと繋がっている。

楽しみかたは、人の数だけ 

そんな自由で新しい次のエンターテイメントの形に挑戦します。

TOBEそれはこの時代に生きる全員が主役である。 滝沢 秀明」

「楽しみかたは、人の数だけ」滝沢氏の能力を生かしてもう一度育成に注力して欲しい。
「楽しみかたは、人の数だけ」滝沢氏の能力を生かして育成に注力されることに期待。

ネットから期待する様々な声

「芸能人だって会社員と同じように転職したっていいはず、応援しています!」

「推しとか関係なく実力のあるタレントをプッシュしてくれそうで期待」

「前の会社でやり残したことやできなかったことをやってほしい」

「自身の能力を生かさないのはもったいない。応援しています」

タレントを引退して以降、タレントの育成とプロデュースを中心に舞台演出や映像制作などにも才能を発揮してきた。

そんな滝沢氏がどんな仕事を手掛け、エンターテインメントを見せてくれるのか楽しみだ。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。